海外通販 LighTake 懲りずに中国サイト開拓中…

個人輸入 利用注意 コメント1

shopping : LighTake (China) shopping : LighTake (China)

LighTake

中国には海外への販売を中心に考えたサイト(表示言語:英語/通貨:米ドル)がまだまだありそうです。

特別欲しい物があるわけじゃないのですが、周辺機器やパーツなどが日本で買うよりも安いものが結構転がっているのでやっぱり気になっています。

品質や配送に問題があるとはいえ、日本で買うものだって中国製品が溢れているので価格差があるのなら多少の魅力はあります。

今は、配送に関してもう少しましなところがないかと(懲りずに)開拓中です。

実はこのサイト、まだ注文したばかりで商品は届いてません。現時点で書けることをメモしておきます。(2012/03/12 追記アリ)

このサイトの言語、通貨、送料について

  • 言語は英語です。
  • 通貨は米ドルです。
  • 通常の配送方法(Honkong Post)ならば無料です。

「dealextreme」と同様のFree Shippingです。

ルールが良くわからないのですが、ある程度の金額なのか、商品によるのか、無料でEMSにアップグレードすることが可能な場合があります。
EMS配送が有料の場合でも、「dealextreme」よりちょっと安いようです。

私は試しに3日前、通常発送とEMS発送で2つの注文をしました。(配送の日数の差を確認するため)

※ここは、注文後の確認メール等が一切送られてきませんので、注文後表示される「Receipt #」、「Ordernumber」はメモをしておいたほうが良いです。

3日経過しましたが、未だ発送されていません。

※状況の確認は、Web上で確認できます。このとき「PayPalのEmail」と「Ordernumber」が必要になります。

やはり日本のAmazonみたいに即発送ということは期待できません。「dealextreme」では長い場合で発送までに1ヶ月(以上)かかっていますから…

これ以降の状況は、商品到着後に追記します。

このサイトの商品について

「dealextreme」と同じような品揃えです。「LighTake」にしか無いものもあれば、その逆もありますがカテゴリーとしては似たり寄ったりです。

特別なものは特にありません。

数ドルのものなら安いですが、数十ドルするものは、案外日本で安く売られたりするものもありますので勢いで買わない方が良いです。

何度も書きますが、品質を求める買い物はしないでください。

屋台で買う感覚で、壊れたら笑って許せる範囲での買い物をお勧めします。

2012/03/12 追記

3日前にEMS分が届きました。もう1便も発送されていたようでした。
その3日前にWebから、どうなってんのとサポートにメールしました。
詳細を書かずにメールしたので、LighTake側は何が問題なのか把握できないようでしたので、何で困っているのかと質問メールが返ってきました。
問題点は、

  • Order Confirmation メールが来ないので注文が正しくされたのか、また注文したものがわからない。
  • Webのアカウント情報の「My Balance」画面に、Order情報が出てこないので、これまた注文したものがわからない。

この辺りのシステムに問題があるのじゃないかと思いますね。

アカウント情報にはOrder情報は載ってこないのですが、「Order Tracking」画面で発送状況だけは唯一確認できます。
ただここでは「Ordernumber」を入力しないといけないので、注文後自分で「Ordernumber」を控えておかなかったら全くわかりません。

なので、もし「LighTake」で買い物する場合は、買ったものと「Ordernumber」は必ず控えておきましょう。

ただ、サポートはちゃんとしてる(しようと頑張っている)ようです。
メールの返事後、電話があったようでした。携帯をかばんに入れっぱなしで気付かなかったのですが、中国から電話が入っていたようでしたので。(サポートの番号かどうか不明ですが、今それ以外に中国から電話をかけてくる相手がいないので)

この発送の遅さは今の中国のサイトでは共通かもしれません。
ただ、「dealextreme」よりかはこちらの方が、まだ速いですね。Ordernumber毎まとめて発送してますし。

海外通販 LighTake 懲りずに中国サイト開拓中…” への1件のコメント

  1. 大変参考になり、また勉強になりました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>